読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

研究室見学の日

 今日は朝からいろいろと人やら物やらの出入りが激しい一日です。

今朝はいつもより遅めに出勤したのですが、研究室に着くと研究室の前にも廊下にもたくさん人がいてびっくりしました。今日は1回生が「基礎演習」の授業の一環で、研究室見学にきていました。

f:id:jyouhou-seibutugaku:20160622150325j:plain   f:id:jyouhou-seibutugaku:20160622150413j:plain

 

f:id:jyouhou-seibutugaku:20160622153920j:plain  

 研究室の隣にあるいつも昼食を食べている部屋・・・そうです。あの部屋はちゃんと講義や発表練習もできる部屋なのです。というわけで、伊藤先生が1回生に研究内容を講義していました。ちょうど私の先行研究の内容だったので、私も聞かせてもらいました。卒論を読んだりパワーポイントを見たりして、何となく先行研究の内容がわかってきて、人生初のアブストを書いてみた(そのせいでブログは書き忘れましたが。すみません。)今日この頃。伊藤先生の講義を聞いて「そうそう!言ってることがわかるー!!」と密かに自分に感動していたのです。半年前の私には想像すらできなかったことなので、まだまだ入り口だと言えども、うれしかったです。小島先生は研究室で飼っている線虫(C.elegans)の紹介をされていました。研究室にきてくれた学生の皆さん、線虫は美しかったでしょうか?

 研究室で働かせてもらうことになって、広報の他にも実験にも携わるようになって、チャレンジすることが増えれば増えるほど失敗もあるし、悔しいこともあります。これからもいろいろなことがあると思いますが、そんな時もどんな状況も最終的には楽しめる、そんな強さを持てればと思います。先生たちや学生たちには「頼むから、これ以上強くならないで」と言われそうですが・・・。ここで先生や学生たちと共に私も少しずつ成長していかないとなと思う、そんな1日でした。

 

人の出入りはこのような感じでした。そして物ですが・・・「次世代シーケンサー

についてはまた後日。決して私の知識が足りなくて説明できないわけではありません。と言いたいところですが・・・とにかく後日。すごい機械なんです。